May 5, 2010⑥ blowing back in the wind
b0171545_1501366.jpg




そして、暫くしてまたマリアが戻ってきた。
本当にホッとした。

彼女を通じ、もう行かなくては、ということをブライアンたちに伝えてもらった。
時計を見て驚いた。
6畳も無さそうなその謎の小部屋になんと4時間以上も居たことに・・・・・・。

翌日は一泊だけマラケシュから離れまた戻ってくる予定だと伝えると、それではまたマラケシュに戻ってきた日の夜にどうだろう?とブライアンの家族との夕飯に招待された。
待ち合わせとして、マリアとフナ広場で5月7日20時に落ち合おう、そう約束をした。

扉の前で寂しそうな顔をする自転車おじさんことブライアンとお別れ。
そこからフナ広場まではマリアがバイクで送ってくれると言う。
足早になったおじさんを追いかけ、ここまで付いてきてしまったが、そもそも自分がどこにいたのか把握していなった。
マリアの後ろにまたがる。
狭く通りの激しいスークの中を、右に左に、次々と曲がって行く。
風を切り走り抜けた迷路の町、とてもスリリングで気持ちが良かった。
ムービーでも残しておけたら面白かったかも、後からそう思った。

後ろに乗りながらマリアの左の横顔を見ていた。
頭を覆っている黒いスカーフが時折風で捲れる。
すると後ろで髪を結っているのが見えた。
彼女は片手で押さえるが、またすぐに翻り、捲れてしまう。
そしてついには完全に捲れてしまった。
美しい眺めだった。
その姿に見とれていた。


現地女性と日本人女性の二人乗りは異色な光景だったのだろう、バイクに乗っている間も四方八方から様々な声が飛んできた。
歩いている時と違い、いちいちそれらに応答しなくて済んだので、これもまた爽快だった。


モロッコの伝統的な住宅・建物は、壁で覆われていて、そこにポツンと扉がある。
外からは中の様子などが見えないようになっているが一般的だ。

ひょんなことから迷い込んでしまったその小部屋は、外からは想像のつかない不思議な世界だった。
b0171545_1584990.jpg
*フナ広場・・・ジャマ・エル・フナ広場
[PR]
by filmaniayako | 2010-11-02 18:40 | travelog | Comments(9)
Commented by 東大和市 伊藤 at 2010-11-03 13:37 x
やxったー、一番で確認しました。
Commented by ねぎま at 2010-11-03 14:37 x
3人の記念写真が印象的ですね。
あくまでも縫い物してるし。

ムービーはね。回さなくていいのですよ。
マリアの左の横顔。排気ガスの匂い。お尻に伝わる振動。風の匂い。それはムービーには残せない。写真の銀の粒子の中に綴じ込めておきましょう。
Commented by filmaniayako at 2010-11-04 10:37
おはようございます。

>東大和市 伊藤さま
おめでとうございます?
毎度どうもありがとうございます。

>ねぎまさま
ありがとうございます。
ちとネガが眠いものの3人の写真は気に入ってます。笑
見てると昨日のことのように思い出します~☆

そうですよね。
一般に?思い描かれるであろうモロッコらしい?風景がなかなか出てこない、と訪問してくださる方をやきもきさせてそうだな、ムービーあったら楽しんでもらえたかな、と帰ってきて更新しながら思い…。
でもそういう方法で伝える必要もないですよね。
体感は粒子と己の身体の中に―。
切れ端から僅かでも一緒に空想して頂けたら嬉しいです。
お言葉に感謝!!
ありがとうございます。
Commented by yukinyaa04 at 2010-11-08 13:20
物見遊山じゃなくて、「旅人」できるあやーごがステキです。
お金があったら、ずっと放浪してそうなカンジ。www
Commented by shindo1954 at 2010-11-08 17:14
日帰りの散歩しかしてない私。いいなあ〜〜
Commented by 琥珀亭 at 2010-11-08 20:29 x
「旅人」羨ましい限りです。
「旅」には出ても、なかなか「旅人」にはなれません。

続きを楽しみにしています。
Commented by filmaniayako at 2010-11-09 17:32
遅くなりました。m(_ _)m
コメントどうもありがとうございます。

>yukinyaaさま
ややや・・・! 
ポッ・・・ (照 
ありがとうございます。 
希少な10文字、頭の中で3度程リフレインさせて頂きました。 笑 

・・・かもしれませんね、あったら・・・・・・w
そうそう気楽に放浪はできませんが、たまには羽伸ばしに。
その時は思い切りいきたいです。

>shindoさま
実際は移動ばかり・・・ゆっくり散歩できたものではありませんでした。
日本の何気ない町でも、おてんと様の下楽しく散歩できることこそ贅沢な時間☆ということで・・・!(#^ー゜)v
(とはいえ、行ったことの無い地へは人間いつでも行きたいものですよね・・・!)

>琥珀亭さま
いえいえ・・・恐縮です。
ありがとうございます。
琥珀亭さん出張多そうで羨ましいですが☆

続きもどうぞ宜しくお願いします。
Commented by studionow at 2010-11-30 23:12
おーい、更新して頂戴。
Commented by filmaniayako at 2010-12-02 21:50
はーい…やることだらけでかなりバタバタ…。
<< May 5, 2010⑦ pe... May 5, 2010⑤ o... >>