May 5, 2010② get trapped...!?
b0171545_12483148.jpg




なるほど、前の晩、私をリアドへ案内してくれたドライバーの言っていたことは本当だった。
リアドを出てほんの少し歩き、道を渡ると、そこはもうメディナの入り口だった。

地図はあって無いようなもの、迷路と呼ばれるマラケシュの旧市街地。

そんな旧市街地に足を踏み入れ、数分もしない内に、自転車をカラカラ押す男性が目に留まった。
モロッコの伝統的な衣装、ジュラバを頭からすっぽり被っている。

ん~モロッコっぽい!マラケッシュっぽい!!

決して凝視していたわけでもない、念が飛んだのか。
いきなり話しかけられた。
おじさんは、自分を指差してフォト?と繰り返し言ってきた。
え・・・自分のこと撮りたいか?って?
一言目に向こうからそんなこと聞いてくるなんて、やけに積極的・・・。
もしかしてチップ目的かな・・・。
でも、彼が視界に入った時、撮りたい!確かにそう思ったのだった。

もし要求されたらされたでいいか。

意を決して数枚撮らせてもらった。

すると・・・。

あれ?
ただニコニコとしているだけで、また自転車を押しながらおじさんは歩き出した。
大丈夫だった。
なんだか拍子抜けして私も歩き出した。

“迷路”と呼ばれるような複雑な所にはまだ行き着いてはおらず、そこはシンプルな道だった。
お互い一定の間隔を置いたまま真直ぐ歩き続ける。
しかし、その後自転車おじさんは時折後ろを振り返っては私の様子を伺っている。

これは何かの罠?

つぶらな瞳・・・。
視線を感じると私も自然とそちらを見てしまう。

そんな中、私は道の端にいたロバを撮った。
すると、明らかにそのロバとは無関係であろう男たちが二人、離れた所から近づいて来て仕切に何かを言ってきた。
フランス語はわからないので、何を言っているか全くわからなかった。
私に通じていないことがわかった二人は、今度はポケットから何かを取り出すジェスチャーを見せながらまだ何か言っている。
どうやら、ロバを撮ったから金をよこせ、ということらしい。
あ~出たーこれか~~!
初めて遭遇した状況に、一瞬、ドキリとしたものの、ごめんなさい、何を言っているかわかならい、とひとまず英語で強気の返し。
実際わからないので・・・。

立ち去ろうかどうしようかと思っていたその時、少し前を歩いていた先程の自転車おじさんが、こっちへ来い・・・!とばかりに慌てて私に手招きしている。
助け舟を出してくれたようだ。

思わず駆け寄る。
ありがとうを伝えたが、それからも何を喋るわけでもなく、自転車おじさんと私は再び一定の距離を保ち歩き出した。

時折後ろを振り返り、やはり私の様子を伺っている。
視線を感じると私も自然とそちらを見てしまう。

またそんなことが続いた。

その後、今度は目配せをして、ちょっとこっちへ、と言う風なことをやってきた。
そして、通りがかった売店の人に紙とペンを借り、笑顔でそのまま私に手渡してきた。
さっきは一言二言のやりとりだけだったので気付かなかったが、彼は英語はわからないようだ。
なんとなく伝わってきたのは、私にアドレスを書いてくれということらしい。

さっき撮った写真が欲しいということかな。
深く考えずに、書いてから思った。
ん、待てよ・・・。
私が送るなら私が教えるのは違う気が・・・。
しかし、自転車おじさんはただ満面の笑みを浮かべ喜んでいた。

なんだか狐につままれた様な気分になった。
住所は何の意味があるのだろう・・・そのことが引っかかっていたものの、どうしても悪い人には思えなかった。
気を取り直して、歩き出す。

相変わらず距離を保ち、後ろを振り返り、私の様子を伺っている。
またまた先と同じ状況が続いた。

そして今度は自分について来いというジェスチャー。
え?
コミュニケーションもままならない。
明らかにアミンの時とは違う。

メディナの道をくねくねと、何度も右に左に曲がっていく。
シンプルだった道はどこへやら、いつの間にかすっかり“迷路”の町並みに入りこんでいた。
そして、おじさんはだいぶ足早になった。
ちょっと待って・・・。
どんどん先を行ってしまう・・・。
私も、何も馬鹿真面目に付いて行かずに、途中で止めればいいものを、なぜか付いていってしまう。

やっぱり罠だ・・・罠にかかった。

5分位だろうか、とある路地裏に辿り着き、彼は小さな扉を開け、自転車を持ち上げ扉の向こうに入れ、自身も中に入った。
そして私も中に入った。
暗い・・・。

今度ばかりはさすがにまずかったか・・・。
それまでに無い緊張を感じた。
[PR]
by filmaniayako | 2010-09-28 18:20 | travelog | Comments(15)
Commented by ねぎま at 2010-09-28 21:13 x
うおおぉ。でっ、続きはいつ?早く早く!!
Commented by naoko_photo01 at 2010-09-28 21:27
わわわ・・・・・・ドキドキ!!!

・・・・・・でも、続きは一ヵ月後!?(笑
Commented by filmaniayako at 2010-09-29 13:46
>ねぎまさま
いつもいつもありがとうございます。
うおぉぉ、次は急ぎます・・・! ..・ヾ(。><)シ

>naokoさま
わわわ、お初だわ☆ありがとございます。
いんや、一週間以内に・・・・・・!? (苦笑
Commented by itow124 at 2010-09-29 15:31
モロッコぽく成ってきましたね。
同じく続きが・・・・・

例のブツ届きましたか、投稿が楽しみです。
Commented by yukinyaa04 at 2010-09-29 16:32
うおおおおお。
気がつくのが遅れた。
油断してると更新するんだからもー。
Commented by filmaniayako at 2010-09-29 16:58
>itowさま
>モロッコぽく
ワハハ・・・ありがとうございます。
おっそすぎですね、もう10月・・・・・・(恐怖

ブツ!?あ、まだ?で、持ってきて頂くことに。
続き・・・年内に投稿オワシマス・・・!! o(`・x・´)ゞ 

>yukinyaaさま
おほほほほ。 (◕ฺ∀◕ฺ)..
目を離しちゃ・・・ダ・メ!!
どうもありがとうございます。
Commented by hiroinouye at 2010-09-29 21:26 x
はらはら、どきどきする!
無事に帰ってきてるのを見ているのに小説より面白い。
Commented by filmaniayako at 2010-09-30 10:03
>hiroinouyeさま
おはようございます。
わーお!
有難きお言葉、どうもありがとうございます!!!!!
Commented by 琥珀亭 at 2010-09-30 11:09 x
文才ありますよね〜
続きが楽しみです。
Commented by filmaniayako at 2010-09-30 13:34
>琥珀亭さま
OHH!! ありがとうございます。
終わるまでよろしくお願いします!!(*゚ー゚*)ノ
Commented by studionow at 2010-09-30 21:06
うーん、出遅れた、更新確認しましたー。
Commented by filmaniayako at 2010-09-30 23:13
>studionowさま
おばんでございます。
ご確認ありがとうございます。
オヤフミナハイ。
Commented by 隊長 at 2010-10-01 11:13 x
行進確認! これまでにない緊張! いよいよ戦闘モードじゃナ、隊長の隊は、現在ジャングルモードで「金鳥」が必要なくらい「蚊」に悩まされておる・・・武運を祈る!
Commented by filmaniayako at 2010-10-01 16:47
体調は如何ですか隊長。
蚊はまだいるのですか!
腰元にウズマキ焚いてしのいでください。
お祈り感謝!
Commented by filmaniayako at 2010-10-15 15:08
お詫び、全然“次は急ぎます”になりませんでした。
いくつか鋭意下書き中・・・気長にお待ちください。
<< May 5, 2010③ Ad... May 5, 2010① be... >>