January 30, 2010 東京-熱海
b0171545_13322458.jpg
昼過ぎ熱海へ向かった。



最近では近辺の港町に在来線で行くことが何度もあったので、熱海と言っても遠からずのイメージ。
踊り子号に初乗車だったのだが、駅弁(鳥づくし弁当)とビールを買っていざ車両に足を踏み入れると、予想外の光景にお~!!っと感嘆の声が漏れた。
チケットは代理店に勤める友人が取ってくれており、その時まで知らなかったが予約席は先頭車両だったのだ。
両サイドの窓は広々とした枠どり、シートは後ろから前の運転席にかけて傾斜しており、運転席前、つまり先頭の窓も一面大きなガラスで、開放的でなんとも気持ちの良い空間だった。
ただ、景観を存分に楽しむスポットが意外に少なく・・・。
それでも、進行方向左側に太平洋が見え出した時にはやはり乗客の間で歓声が一斉にあがった。

熱海駅に着き、駅前でマップを貰いバスで梅園へ向かった。
その時点でまだ満開と言った感じでは無かったが、多様な梅がほころび結構な人で賑わっていた。
女子6名、園内のお茶や笛などの売店に群がると、一応サクラのような効果、人ひとりいなかったのにあっという間に人だかりができ、いくつかの店先では少々営業に貢献したようだった。
サクラというよりうるさかっただけかもしれないが・・・・・・。
b0171545_15322926.jpg
b0171545_15324398.jpg

[PR]
by filmaniayako | 2010-02-22 14:45 | Comments(0)
<< January 30, 201... あ~れ~~ >>